Créer mon blog M'identifier

謝らないといけない

Le 24 août 2016, 10:02 dans Humeurs 0




今日も完成したと思ったソフトウェアが最後の最後のテストでバグり、結局、22時まで頑張っても解決しなかった。
明日。

あと20日で3回目のTOEIC試験だけど、スコアは上がらないだろうな。
5月頃までは順調だったけど、それからは、仕事が忙しくなってきて勉強をする暇がなくなってしまった。


他人のチームの製品を手伝っているんだけど、根本的に事前調査と設計が足りてないんだよ。
それで、納期の直前になって突貫工事で作るから、穴だらけになる。

バグは後ろの工程で見つかるほど、修正する敷居が高くなり、何をするにしても社員の判断を仰がないといけないので、身動きが取れなくなっている。


もう早く夏休みにならないかな。
残業続きで疲れてきたし、とにかく面倒くさくなってきたよ。

そろそろ、9月のマレーシア旅行の予定を立てないとな、と思っていたけど、それよりも先にシルバーウィークは休むことを派遣先に宣言しておかないとヤバイな。

こんな調子が続くようだと、航空券まで取っているのに休めなくなってしまうよ。











好走的都是下坡路

Le 13 avril 2016, 09:21 dans Humeurs 0

一位農民朋友曾給我講述了一段他自己的故事。

那天,我拖著沉甸甸的板車疲憊地來到了山腳下。望著前面那一段長長的上坡路,我不禁畏而卻步。心想,今天靠自己一個人絕對拉不上去了,肯定得有人幫一把才行、正在為難之際,正巧過來了一個熱心的路人。(勵志名言)他看出了我的窘境,對我說:“沒關係,我來幫你。”說著,便利落地卷起袖子,拉開一副推車的架勢。

於是,我就咬緊牙使勁地拉車。在熱心人“加油,加油”的鼓勁聲中,我們終於將車拉到了坡頂。當我感謝熱心人的鼎力相助時,沒想到他卻說:“你用不著感謝我。這兩天我的腰扭傷了,根本就不能用勁。我只是喊喊'加油’而已。能將這趟車拉上去,全靠的是你自己。”

農民朋友的故事不禁使我聯想到,人生之路不也同樣是如此一位名人曾說:“容易走的都是下坡路。”人生之路並非一馬平川,並非無須費勁就能輕鬆前行。許多時候,正是由於我們放棄了努力,便白白地錯失了成功的良機。結果便是半途而廢,無功而返。

蓋網 蓋網 蓋網 蓋網 蓋網

おへその横にゴミ

Le 23 octobre 2014, 05:55 dans Humeurs 0

昨夜は「私と結婚してください」と言っている夢を見ました。相手は見えません。久しく恋もせず、好きな人もおらず、この夢はなんざんしょと目覚めの時に思いました。相手の顔くらい見えたら良かったのに、夢なんやし。

どうせ夢だから、相手は堤真一さんとかだったら良かったのにな~なぞと思ったりも。

ところで、現実はものすごく求愛された事件がございました。熱烈吸着(血)愛。

それは先日、お風呂に入ろうとした時に発覚した求愛でした。

ワタクシ近眼の老眼で近くも遠くも見えづらい。お風呂に入ろうとしていたので、メガネも外している。

なんで、こんなところにホクロ?ゴミ?触ると盛り上がっている。 

これはなに ?

えっ?!

ものすごーくイヤな予感。メガネをかけてゴミを見たら・・・。

ここまで読まれたらご想像いただけるかもなのですが、想像するのも怖気だつとは思われますが、そう、みなさんのご期待通り

それは

「生きている ダニ~~~!!!」

ギャーと叫びたいところですが、声にはならず。

ひっぱってもとれません。ダニですから。喰いついています。

何度かトライして、ひっぺがしました。

卵産んでないやろか・・・。きつく搾り出してみました。1円玉ほどに周囲が赤くなりました。

お風呂上りにネットで調べたら、自分ではがさず、皮膚科に行くべしと書いてありました。後の祭り。

ワタクシの人生「後の祭り」が少し多いような・・・・・。

そして数日後、左腕に「こんなところにホクロあった?」

またもやダニ。ゾゾゾ。先日ネットで自分で取らず、皮膚科にということが頭をよぎりました。体を洗いながらも、腕が気になります。

先日のは灰色、今日のは黒色です。すでに幾分か吸血しているのかも。見つけたら取りたい。やさしく摘まんでみましたが、しっかり喰い込んでいます。ゲゲゲッ。

死んだら、はずれるのかなーと思いつつ、眺めながらお風呂終了。最後にシャワーで念入りにダニにお湯をかけ、何気に摘んだら、ポロッと取れました。死亡?

Voir la suite ≫